遊びと学びで素敵な毎日を。

12人の死にたい子どもたちは怖い?つまらない微妙との意見で子どもが見ても大丈夫なの?

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マナビタイムをご覧いただきありがとうございます。 ブログ運営のmaisyと申します。 みなさんのマナビになるような有益な情報を発信していきます!

十二人の死にたい子どもたち

は2019年1月25日に公開された邦画です。

杉咲花、新田真剣佑、橋本環奈、北村匠海、高杉真宙、黒島結菜ら人気若手俳優が出演し、話題を呼んだヒット作品です。

好きな俳優さんが出ているからみたい!

でも怖かったら嫌だな…。

と感じる人も多いのではないでしょうか。

 

ここでは十二人の死にたい子どもたちが

怖いのが苦手な人でも見られるのか、また面白いのかを評価や口コミをもとに紹介していきたいと思います!

十二人の死にたい子どもたちのあらすじ

 

閉鎖された病院にそれぞれの理由で安楽死をするため集まった12人の少年少女。

しかし、彼らが集まった地下の一室では、いるはずのない13人目の少年が先に眠りについていました。

自分たちの中に13人目を殺した犯人がいる可能性があり、このまま安楽死を実行すれば自分たち全員が犯人扱いされてしまいます。

このまま安楽死をする計画を実行すべきか、13人目の正体を解明すべきか子どもたちは考えます。

またその過程で少年少女たちの死にたい理由が徐々に明らかになっていき、人間関係や心理も変化していきます。

彼らはこの集いのルールである「全員一致」にのっとり、多数決をとりながら議論を進めていくのです。

十二人の死にたい子どもたちの予告動画

十二人の死にたい子どもたちは怖いしグロい?子どもが見ても大丈夫なのか?

 

十二人の死にたい子どもたちには、豪華俳優陣が出演しているため俳優目当てで映画も見たい!と思う人も多くいるのではないでしょうか。

ただ、

タイトルや予告を見ると少し怖そう…。

そのように感じませんか?

怖いのが苦手な人は見てから後悔したくないですよね。

では実際に十二人の死にたい子どもたちは怖い作品なのでしょうか??

十二人の死にたい子どもたちは怖くない!ミステリー映画で子どもが見ても大丈夫な作品!

 

結論からいうと十二人の死にたい子どもたちはホラー映画のような怖い映画ではありません!

予告を見るとかなり怖そうで重い映画のように感じますが、この映画は

ミステリー映画です!

自殺希望の子どもたちが集まっているため決してハッピーな雰囲気が流れているとはいえませんが、

ホラー要素は一切ない謎解き映画と考えてよいでしょう!

従って子どもが見ても問題はありません。ただ推理ものですし、テーマは暗いのであまりオススメはしませんが。

十二人の死にたい子どもたちを見た感想

 

まず感じたことは俳優陣の演技力の高さです。今をときめく若手俳優達の演技は非常に素晴らしかったです!それだけでも見る価値ありだと個人的には思います。

ただ内容についても個人的にはいまいちでした。

 

上で述べたように基本的にはミステリー映画ですので、犯人を推理しながら楽しむことはできました。

ただ推理は後出しじゃんけんのような展開。個人的には怖いホラー要素も期待していたのですが、そのような場面はなく終わってしまいました。

 

また内容が薄いというのも印象的です。

死を願うほどに思い詰めているという点では子どもたちは共通していて、話し合いをする中で心のうちを語り始めます。

しかしこの部分の内容がかなり薄く感じてしまいました。

 

十二人の死にたい子どもたちの口コミや評価

 

では世間でのこの映画の評価はどうなのでしょうか。

ネット上での口コミや評価を紹介していきます!

十二人の死にたい子どもたちは微妙で面白くないとの意見が多数!

 

ネット上でも酷評の口コミがかなり多いのが印象的ですね・・・。

十二人の死にたい子どもたちが面白い!との意見も

面白かった!という意見もありましたが、かなり少数意見でした。

ただ俳優さんの演技力については高評価ですね!

まとめ

 

・十二人の死にたい子どもたちは怖くないミステリー映画!

・映画の評価はかなり低めだが、俳優陣の演技は好評!

 

最後まで見ていただきありがとうございました!

この記事を書いている人 - WRITER -
マナビタイムをご覧いただきありがとうございます。 ブログ運営のmaisyと申します。 みなさんのマナビになるような有益な情報を発信していきます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マナビタイム , 2020 All Rights Reserved.