遊びと学びで素敵な毎日を。

50回目のファーストキスの映画が勇者ヨシヒコと似ているのはなぜ?作品の関係性についても

2019/10/12
 
この記事を書いている人 - WRITER -
マナビタイムをご覧いただきありがとうございます。 ブログ運営のmaisyと申します。 みなさんのマナビになるような有益な情報を発信していきます!

「50回目のファーストキス」は洋画が原作の大ヒット映画です。

邦画でリメイクされた際には、長澤まさみが記憶障害の女性(藤島瑠衣)を、一途な愛を貫く男性を山田孝之(弓削大輔)が演じました。

事故の後遺症で記憶が1日しか持たない瑠衣と天文学を研究するプレイボーイ・大輔の純愛物語であるこの映画は笑いあり、涙ありの名作といえる映画だと思います!

笑える部分がたくさんありますが、なぜか勇者ヨシヒコを見ているかのように感覚に陥りますよね!笑

実際に50回目のファーストキス勇者ヨシヒコが激似なことが話題になっています。

 

ではどうしてこんなに似ているのでしょう。

50回目のファーストキスと勇者ヨシヒコが似ているのはなぜ

50回目のファーストキスと勇者ヨシヒコは役者が似ているため:山田孝之・ムロツヨシ・佐藤二朗

 

50目のファーストキスが勇者ヨシヒコに似ている理由は出演しているキャストに関係しています!

登場する山田孝之、ムロツヨシ、佐藤二朗は50回目のファーストキスにも登場しています!

どちらの作品においてもこの3人のやり取りは面白くて非常に印象的ですよね笑

キャストが同じで、またアドリブ感のある独特な3人のやり取りがあるため、似ていると感じるんですね!

50回目のファーストキスと勇者ヨシヒコは監督が同じため:福田雄一監督

 

 

50回目のファーストキスは福田雄一監督が手がけています!

そして、勇者ヨシヒコの監督を調べてみると同じく福田雄一監督なのです!

勇者ヨシヒコと同じようなキャストに同じ監督。それは似ていると言われるのも納得ですね笑

ちなみに福田監督はコメディの奇才と言われており、実写版の銀魂や斉木楠雄など様々な作品を作っています!

個人的には福田監督と勇者ヨシヒコのキャストが大好きなので、この映画も個人的にも大ヒットでした!勇者ヨシヒコファンの方はそう感じた方も多いのではないでしょうか!?

 

50回目のファーストキスと勇者ヨシヒコの関係性は?

 

上で紹介したように50回目のファーストキスと勇者ヨシヒコの共通性は多々あります。しかしストーリーが共通している、繋がっているなど作品としての関係はありません。

 

ちなみに役者さんが似ていること、監督が同じことの他に、勇者ヨシヒコシリーズと同じスタッフ陣を起用しているようです。

このことから福田監督、山田孝之、佐藤二朗は、この作品を「7割ヨシヒコ、3割長澤まさみ」と語っているそうです。(笑)

 

まとめ

 

50回目のファーストキスと勇者ヨシヒコは、スタッフと監督が同じで、山田孝之・ムロツヨシ・佐藤二朗など役者にも共通点が多い!

 

最後まで見ていただきありがとうございます!

 

この記事を書いている人 - WRITER -
マナビタイムをご覧いただきありがとうございます。 ブログ運営のmaisyと申します。 みなさんのマナビになるような有益な情報を発信していきます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マナビタイム , 2019 All Rights Reserved.