遊びと学びで素敵な毎日を。

映画【星屑の町】面白いつまらない?ラストが微妙だけどのんちゃんが最高など評価感想レビューまとめ!

 
この記事を書いている人 - WRITER -
マナビタイムをご覧いただきありがとうございます。 ブログ運営のmaisyと申します。 みなさんのマナビになるような有益な情報を発信していきます!

25年愛されけた人気舞台映画化されます!
れないコーラスグループ歌手夢見ヒロイン出会ってしまって大ブレイク!?

映画「星屑の町」が公開されます!

主演を務めるのが女優の「のんさん」が6年ぶりの実写映画出演ということもあり話題のこの作品。

映画「星屑の町」が面白いのか、つまらないのかについて紹介していきます!

 

映画【星屑の町】のあらすじ

「山田修とハローナイツ」。大手レコード会社の社員だった山田修(小宮孝泰)をリーダーに、歌好きの飲み仲間、市村敏樹(ラサール石井)と込山晃(渡辺哲)、青木五郎(有薗芳記)をコーラスに、大阪ミナミでくすぶっていた歌手の天野真吾(大平サブロー)をボーカルに迎えてスタート。途中から参加した西一夫(でんでん)は、ハローナイツの借金を肩代わりするのを条件に、博多の焼き鳥屋と4人の子どもを女房にまかせてメンバーになった。それぞれの事情を抱えながらグループを続けてきたものの、これといったヒット曲もなく、ベテラン女性歌手・キティ岩城(戸田恵子)と地方を回りながら、何とか細々と活動を続けている。

そんなある日、東北の田舎町でメンバーが出会ったのは、東京から出戻り、再び歌手になる日を夢見る田舎娘・愛(のん)。 突然、ハローナイツに入りたいと直訴して、大騒動に発展、すったもんだの末に、愛はハローナイツに加入することとなり、状況が一変!たちまち人気者となりスポットライトを浴びることになる。 思いがけず夢を叶えたかに見えたメンバーだったが─。

引用:https://hoshikuzu-movie.jp/

映画【星屑の町】の予告動画

星屑の町:昭和の名曲を口ずさみたくなるほっこり映画

 

まず、映画を見た感想をいうとすごく楽しめた作品でした!

 

売れないおじさんコーラスグルーブ

歌手を夢見るヒロイン

一見交わることのない二つがが出会うことで人生が大きく変わっているのです。

彼ら彼女の人生を映画で見ることで、大切なことはなにか。気がつかせてくれるそんな作品です。

 

また作中では「恋の季節」「宗右衛門町ブルース」「ほんきかしら」「新宿の女」「中の島ブルース」など、どこかで聞いたことがあるような昭和歌謡が続々と登場します。

歌から生きる元気・勇気をもらった昭和という時代の話しです。映画を見て歌を聴くだけでも元気をもらうことができました!

 

 

もう一つ映画の見所としては・・・のんちゃんがひたすらにかわいい。ということです。

 

最近は映画の出演などもなく、メディアに出る機会もかなり減っていました。

久しぶりに私ものんちゃんの演技を見たのですが、輝いてみえました。笑これだけでも見る価値ありです!笑

 

ぜひ個人的にはかなり好きな邦画でしたぜひみなさんもご覧ください!

星屑の町は面白いつまらない?評価感想レビューまとめ!ラストシーンが微妙?

 

個人的にはおすすめの映画星屑の町ですが、他の方の評価はどうなっているのでしょうか。

ネット上の意見をまとめていきます!

星屑の町が面白い!のんちゃんがかわいい!という意見が多数!

 

満足度も高く全体的な評価は非常に高い作品といえそうです!

星屑の町はラストシーンが微妙でつまらないという意見も

 

ストーリーもよかったし、のんちゃんもかわいいんだけどラストシーンが微妙だったという意見が多数ありました。

まとめ

 

・星屑の町はレトロで優しい雰囲気な映画。

・昭和の名曲が楽しめ、復活したのんちゃんがひたすらにかわいい。

・ストーリーは良いがラストシーンが微妙という意見も。

 

最後まで見ていただきありがとうございました。

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
マナビタイムをご覧いただきありがとうございます。 ブログ運営のmaisyと申します。 みなさんのマナビになるような有益な情報を発信していきます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マナビタイム , 2020 All Rights Reserved.