遊びと学びで素敵な毎日を。

目がかゆい鼻水がでる!新型コロナウイルスと結膜炎との関係は?初期症状や特徴についても

 
ウイルス
この記事を書いている人 - WRITER -
マナビタイムをご覧いただきありがとうございます。 ブログ運営のmaisyと申します。 みなさんのマナビになるような有益な情報を発信していきます!

 

中国から始まり今や世界が怯える新型コロナウイルス

日本でも新型コロナウイルスによる死者がでており、さらに不安が大きくなります。

最近目がかゆいんだけど…。鼻水が止まらない…。などの症状をうったえる人が多数います。

目のかゆみや鼻水と新型コロナウイルスは関係しているのでしょうか。

 

詳しく紹介していきたいと思います。

新型コロナウイルス(新型肺炎)とは?通常のコロナウイルスとの違いは?

 

コロナウイルスとは発熱や上気道症状を引き起こすウイルスのことです。

またコロナウイルスは人に感染するものだけで6種類あることが分かっています。

コロナウイルスは6種類に分けることができる。

 

人間に感染するコロナウイルスのそのうちの2つは、

中東呼吸器症候群(MERS)

重症急性呼吸器症候群(SARS)

などの、重症化傾向のある疾患の原因ウイルスが含まれています。

これは数年前にニュースで話題になったので聞き覚えがある人が多いのではないでしょうか

 

残り4種類のウイルスは、いわゆる一般の風邪の原因になるウイルスで風邪の原因の10~15%はコロナウイルスが関係しているといわれています。

 

そう考えると多くの人は一度はコロナウイルスに感染している可能性がありそうです。意外にも我々にとって身近なウイルスだったのです。

 

新型は第7のコロナウイルス

 

今世界で流行しているのは今までになかったコロナウイルスになります。そのため新型コロナウイルスという名称で呼ばれています。

コロナウイルスはいつからどこで始まったのか

 

新型コロナウイルスが初めて確認されたのは

2019年12月8日です。

この時は日本でもあまり話題になっていませんでしたね。

 

場所は中国の武漢市になります。

日本でニュースになったのは2020年1月に入ってからです。こんなにも早い時期に感染の確認があったとは驚きです。

 

ちなみに日本で初めて感染が確認されたのは2020年の1月15日です。

新型コロナウイルス(新型肺炎)の症状は熱と咳

 

新型コロナウイルスに感染すると熱と咳が症状としてあらわれます。

また肺炎患者が多くみられるというのも特徴の一つです。

ただ…症状はこれだけではないのです…。

初期症状には結膜炎があるということがわかっています。

 

新型コロナウイルスの初期症状には結膜炎がある

 

なんと新型コロナウイルスの初期症状には熱や咳だけではなく

結膜炎が考えられるそうです。

 

というのも、海外の論文では、新型コロナウイルスの初期症状として、結膜炎を発症した後に呼吸器症状が出る場合もあるとしています。

現時点で新型コロナウイルスとの因果関係は不明だそうですが、事例として結膜炎から呼吸器症状がでたという事実は恐ろしいですね。

ちなみに、これらの情報は日本眼科医会の公式の情報です。

結膜炎の症状は?

 

結膜炎は細菌やウイルスが目に感染し、白目の一番表面の膜である結膜に炎症を起こす病気です。

具体的な症状は以下のようなものです。

涙が出る

目がゴロゴロする

目やにが出る

目が赤い(充血する)など

プール熱の場合:発熱・のどの痛み

引用:https://www.santen.co.jp/ja/healthcare/eye/library/infection/

 

つまり上記のような症状がある場合は新型コロナウイルスへの感染の可能性がるということになるのです。

 

鼻水がでる!目がかゆい!という心配の声は花粉が関係?

 

最近になって

鼻水がでる!目がかゆい!

という症状を訴える人が多くいます。

初期症状に結膜炎ってあるし新型コロナウイルスにかかったのでは?と心配な声が多数あります。

 

この時期このような症状になる原因は花粉の可能性が非常に高いです

2月になるとスギ花粉が本格的に飛び始めます。この影響から目がかゆい!鼻水がでる!という症状の人が多いのかもしれません。

 

なので結膜炎の症状がでたからといって、新型コロナウイルスの感染が確実というわけではもちろんありません。

 

ただ以下のような症状もある場合には注意が必要です。

結膜炎の他に37.5℃以上の発熱とだるさ息苦しさがある場合には注意!

 

具体的には以下の二つの症状がある場合には注意が必要です。

・風邪の症状や37.5℃以上の発熱が4日以上続いている。(解熱剤を飲み続けなければならないときを含む)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある。

 

このような症状がある場合には、早めに近くの病院に訪れ診断を受けるるようにしましょう。

 

花粉の症状をコロナウイルスと心配する声も

 

 

まとめ

 

・新型コロナウイルスの初期症状には結膜炎がある。

・結膜炎になると涙がでたり、目がゴロゴロしたりする。

・花粉の症状を新型コロナウイルスの初期症状と勘違いする人が多数いる。

 

最後まで見ていただきありがとうございました!

よろしければこちらの記事もご覧ください↓

【新型コロナウイルス】いつまで続く?いつからどこで始まってオリンピック開催は大丈夫?

【新型コロナウイルス】千葉県男性はNTTデータの社員で市川市民が入院した病院はどこ?最寄り駅についても

【新型コロナウイルス】空気清浄機は対策として有効?効果のある機種やフィルターの条件についても

 

この記事を書いている人 - WRITER -
マナビタイムをご覧いただきありがとうございます。 ブログ運営のmaisyと申します。 みなさんのマナビになるような有益な情報を発信していきます!

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© マナビタイム , 2020 All Rights Reserved.